土地を購入する時に、意外と見落としがちなところ!! 1-1


こんにちは井田です。

 

今日は、お酒を飲める金曜日、仕事終わりにガッツリとトレーニングで汗をかいて、美味しいお酒を野みたいと思います。

さて、

土地を購入する時に

意外と見落としがちなところを今日はお話しします。初めて買うお客様もですが、建築会社もです。

 

結構真剣に

法規、用途地域、建蔽率、容積率、風と光の入り方、高低差などは調べてプランニングをしていくのですが、隣地のお宅の窓の位置、室外機の位置を見落としがちだと僕は思います。

(他社のプランを見て感じます)

 

夏場、どんなに気密を取った家でも

窓を開けて生活しますよ。たぶん

 

そうするとお隣が使っているエコキュート、エアコンの室外機の風が

自分たちの家に向かって吹いてきます。音も風も気になります。

 

そして、隣地・お隣さん窓

どんなお部屋があるのか?チェックすることで建築する窓の工夫したり、外構計画を考えたりできます。

 

この二つは見落とさないで

土地を買う際に必ずチェックしていきたいとところです。

法規的なところは、建築屋さんにお任せでもたぶん大丈夫です。

 

その次に見落としがちなところは

また、明日お話しします。

 

 

 

お知らせ】

山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

食べログはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!