両親の土地に住宅を建築するお得な方法とは?!


両親の土地に住宅を建築するお得な方法とは?!

 

 

こんばんは井田です。

 

両親所有の土地に建築する子供っというケースはよくあります。

多分、うちの父親もそうだったと思います。

 

この場合どんな

取引の形態があるのでしょうか?

 

1、売買契約で土地を譲り受ける。

これは売り買いするということですね。

あまり評価より安い価格だと無償での譲渡と見なされちゃうと税金がかかることも。

 

2、無償で譲渡する。

これは、贈与になりますので

税金がかかることもあります。

 

3、賃貸借契約で借受ける。

賃貸借ですので、住宅がある間

賃料がかかってしまいますね。

 

4、使用貸借契約で借受ける。

これは、無償での貸し借りになります。

住宅建築という目的がなくなったら終了の貸借契約です。

 

これが通常使われるやりとりになります。

普通、子供から賃料はとりませんよね。

それに

更地で土地を所有するようにも

固定資産税が減額される場合ありますので

両親もお得!!

 

両親の土地

親族の土地などで建築をお考えの方お気軽にご相談下さい。!!

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷


投稿者:

井田 大輔

新潟県の出雲崎町に本社がある、株式会社山六木材の家造りアドバイザーです。ずーとリフォームの営業マンをしていて2009年から今の会社で働かせていただきています。長岡市~見附市~柏崎市が主な活動範囲です。月に1回ペースで家造り塾を開催しています。家造り塾では資金~土地探し~収納~間取りについてお話をしています。