住宅ストック循環支援事業!!


こんにちは井田です。
今日は
住宅ストック循環支援事業についてお話しします。

住宅ストック循環支援事業とは

質、資産価値のある住宅の社会にして
住宅を社会で循環利用していこうとする中で
一定の基準を見たいして
住宅を取得する際に補助金で支援しますよって事業です。

昨年から始まっているのですが
こんな方が対象になります。

1、エコリフォームをお考えの方
2、良質な既存住宅の購入を考えている方
3、エコ住宅への建て替えを考えている方

となっているます。

うち
山六木材も昨年末に事業者登録完了していますので
活用できる対象業者ですのでお気軽にお尋ね下さい。

詳しくは
こちらよ見てください
https://stock-jutaku.jp/

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


税制改正大綱が決定 長期優良住宅化リフォーム減税などストック対応強化!!


こんばんは。

タイトルにある
記事がニュースで出ていました。
詳細はこちらから
http://www.s-housing.jp/archives/98423

一世帯一棟の住宅はすでに達成済み
空き家問題
耐震、省エネ性能の住宅の確保など
これからの家づくり住宅業界色々とある中で
次の3つが重要と思います。

2016-12-05-15-22-12

1、新築住宅建築時のの性能表示や住宅履歴の蓄積
2、中古住宅購入時のインスペクション
3、既存住宅の長期優良住宅リフォーム時の
インスペクションからの住宅履歴の蓄積などが
これからどんどんどんどん加速していくのではと思います。

不動産会社も
建築会社も
今までと違った取り組みが必要になってくるはずですね。

でも
うちは大丈夫なんです。

ちょっと自慢ですが
1、と2、は
結構前からサービス開始して
実践済みです。
(^ ^)

3、はまだやったことないですが
まずは、しっかりと内容をお客さんに
お話できるようにしていきたいと思います。

情報をお伝えすることが
第一歩です。

お客さんの判断材料の一つになるように!!

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


家計に優しい収納術?!!


こんにちは
井田です。

収納術を結構勉強した
経験があります。

資格も取った時期もありました。

そんな、
僕たちが考える収納術。

収納の奥行きについて
お話をしたいと思います。

収納する場所、物を考えて
収納の奥行きを変更していくと
家計に優しい収納ができます。

例えば、パントリー、食品庫ですが
12月になると
大掃除をしますよね。

食品庫を開けて
物を全て出して見たら
知らない缶詰が
ツナ缶が
重複食品が
20個も出てきた
なんて経験ありませんが
2016-11-26-16-06-28
うちの実家では
よく見かけた風景です(錆びた缶詰など)

そうならないために
収納は奥行きが重要です。

深すぎてもいけないですし
朝すぎてもいけません
重なり合わずに
一目で中身が確認できるように工夫していくと

重複買いをなくすことができます。

重複買いなくすと
家計に優しいということにつながりますので
新築時に考えて見てはいかがでしょうか

井田

ツナ缶が


6人体制で、のぞみます!!


こんばんは

井田です。

さて
ホームインスペクション
住宅診断
って聞いたことありますか?

これからの住宅産業のポイントになる言葉だと思います。

住宅を買う際に
新築した住宅の維持管理に
必要不可欠になるこのお仕事

うちには
6名の住宅診断士
インスペクターがいます。

ということで
一覧にしてみました

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-04-36-04

20161121%e3%80%80%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%98%e3%82%9a%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e8%b3%87%e6%a0%bc%e8%80%85%e4%b8%80%e8%a6%a7-1
(^ ^)

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


久しぶりですが。。。!!


こんにちは。
山六木材 家づくりアドバイザーの
井田大輔、36歳です。

僕の仕事は
新築工事のプランニング
土地探しから融資関係のご提案
家づくり勉強会でお話したり
火災保険の提案や
アフターメンテナンスの訪問
不動産の仲介業務や営業などの仕事がありますが

たまに
住宅検査、インスペクションのお仕事もあります。

久しぶりに
先日、インスペクションを行ってきました。

2016-11-05-10-03-27

2016-11-05-10-04-04

2016-11-05-10-04-27

2016-11-05-10-29-07

久しぶりですが
細かく見させえていただきました。

インスペクションの内容を
まとめて
報告書にして
説明に伺い、内容を住宅履歴として
保存蓄積するところまでがこの仕事になります。

天気にも恵まれて
いいインスペクションができたと思います。

しっかりと
メンテナンスして
長持ちする住宅を
人間ドックや車検と同じですね!!

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


僕たちのリフォーム工事の進め方!!


こんにちは。
実はうち結構リフォーム工事もしています。

床を杉材に変えて
(冬でも温かみのあるように)

断熱材を羊の毛に変えて
(湿気に強い自然素材の素材)

階段を入れ替えて
収納を造って

2016-08-04 17.56.58

2016-08-04 17.54.31

2016-08-04 17.53.12

仕上げを
健康塗り壁にして

完成が楽しみです。

うちがお勧めする
リフォーム工事の進め方ですが

まずは
ヒアリング、悩みや希望を聞かせていただきます。
そこで重要なの安全な資金計画と、補助金助成金の拡張の確認です。

そして
現地調査、法規関係の確認、登記関係確認
インスペクション(住宅診断)、耐震チェック、提案をします。

それから
プランの提案
お見積りを確認していただく

ご納得いただきましたら
ご契約
コーディネートと続いていきます。

そして着工に至ります。

これが
うちのお勧めする
リフォーム工事の流れです。

インスペクションがなくなり
土地の提案が追加されると
新築工事の進め方になりますよ
!(^^)!

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県3位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


改正宅建業法成立!!


こんにちは井田です。

先日、改正宅建業法が成立しました。

簡単に言いますと
住宅状況調査、インスペクションっていうものがあります。

中古住宅を売りに出す際に
インスペクションの存在を説明して
買主へもインスペクションの実施状況を説明する
ことが義務化になりました。

国交相のホームページよりhttp://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo16_hh_000130.html背景

我が国が本格的な人口減少・少子高齢社会を迎える中、
国民資産である住宅ストックの有効活用、
既存住宅流通市場の拡大による経済効果の発現、
ライフステージに応じた住替えの円滑化による豊かな住生活の実現等は
重要な政策課題となっています。

一方、我が国の既存住宅の流通量は、
年間17万戸前後の横ばい状態で推移しており、
このように既存住宅流通が増加しない要因の一つとして、
消費者が住宅の質を把握しづらい状況にあることが挙げられます。
このため、宅建業者が、既存住宅の取引時において、
専門家によるインスペクションの活用を促すことにより、
消費者が安心して既存住宅の取引を行える市場環境の整備を図ります。
また、近年、不動産取引に関連する制度等が専門化・高度化していることに鑑み、
宅地建物取引業の業務に従事する者の資質の向上や、
消費者利益の保護の一層の徹底を図ることとしています。

スクリーンショット 2016-06-03 05.52.53

ふむふむ。。。。

安心安全な住宅が買いやすくなり
中古住宅の流通が活性化することで
景気が上向き
それに携わる僕たちのスキルも向上していく

いいことが
たくさんな気がします
(*^^*)

追伸でアピール
うちは数年前からすでに実施していました。
検査員も6名いますよ!!

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県3位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


不具合は 未然に防ぐ!!


こんにちは井田です。

2年前から
住宅検査、インスペクションに
力を入れています。

2016-04-09 10.48.05

2016-04-09 10.48.35

検査員も
僕を含めて6名います。

しっかりと
検査をして
住宅の履歴を保存して
大切な住宅の資産価値を損なわないようにしていきたいと思います。

不具合は
未然に防ぐ
ようにしていきたいと思います。

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県3位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


耐震基準、旧耐震基準の見分け方?!!


おはようございます。
井田です!!

昨日の会議で決めました。

外壁工事でも
断熱工事でも
水回りの工事でも
リフォームの際は必ずインスペクション(住宅検査)を行います。

そして、耐震診断をして旧耐震の建物は
補強を必ず施主様に促すようにする。

増改築、大規模リフォームの際は
耐震についても
チェックしてきましたが
小規模、部分リフォームの際でも
必ず耐震チェックをして
2016-04-16 16.14.51
万が一の地震にも
倒壊による被害を最小限にしていきたいと
考えました。

旧耐震基準の見分け方は
昭和56年5月31日以前に建築したかどうかが
一つの分かれ目です。

もし
現在の家がそうでしたら
一度耐震診断を

また
中古住宅を購入する際は
チェックのポイントにしてみて下さい。

長岡市の場合旧耐震基準の住宅の耐震診断量は基本的に10,000円ほどで受けることができますのでご活用をhttp://www.city.nagaoka.niigata.jp/kurashi/life03/torikumi/torikumi2.html

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県3位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


毎週土曜日の10:00と14:00からイエンスペクション実施中!!


こんにちは井田です。

今回の国会で
中古住宅の購入の際に
重要事項説明書(35条書面)を
不動産会社(仲介会社)が作成して
説明をするのですが

説明の際に
住宅の住宅検査の実施(インスペクション)について
説明をすることが義務化になりました。

施工はまだ先ですが
決まりました。

まだ
少ないですが
今後、検査会社は増えてくると思います。

IMG_1729

IMG_1719

IMG_1718

IMG_1573

インスペクション記事

検査の方法
イエンスペクションのやり方は色々とありますが

うちは数年前から『あんしんくん』という検査を取り入れています。

あんしんくんhttp://www.ietomachi.com/anshinkun/

あんしんくんは
・技術面
・実績(信頼性)
・スピード
・価格
などの面から見て
最先端だと考えています。

検査員も
僕を含めて6名在籍していまして

毎週土曜日の10:00と14:00から
1日に2回実施きています。

ぜひ
中高住宅を購入前に
もしくは売却する前に
一度
チェックしてみてください。
( ´ ▽ ` )ノ