両者にいい提案を、、、買う側、売る側、強い思いれがあります!!


今日もいい天気でしたね。

朝一番で
リフォーム工事の現場確認へ
そこから
TOTO長岡SRで
8月着工のお客様と打ち合わせ
2018-06-24 14.09.35
13時からは
雨楽な家モデルハウスで
予約見学のご案内
そこから移動して
見附市のウエルネスタウンみつけの
平屋モデルでのご案内!!

ここまでは
これから家を手にする方
買主さんとのお話です。

そして
夕方からは
三条市で不動産屋さんのお仕事
2018-06-24 11.01.01

2018-06-24 14.55.43
今度は売主
不動産を手放すお客様とのお話です。

ここで改めて感じたのは
買う側、売る側、どちらも強い思いがある。

建物、土地には他の物とは一味違う
強い思いがある(思い出)

できる限り両者にとっていい内容で提案をしていきたいと
思う今日この頃でした。。。

さ24時から
日本対セネガル戦ですので今夜は
仕事の整理がてら
夜ランしてきたいと思います!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

理想のデザインや生活スタイルが分かる!

 ライフスタイルナビ

 

会社案内動画

 

【新築ラインナップ】

■ 設計士と作る高性能住宅 R+house

■ 本物の輪の家 雨楽な家

■ 自然素材の高性能自由設計住宅 ナチュラル

■ 新しい暮らしを叶える魔法の小箱 BinO

■ 自分にちょうどいい家 FREEQ

 

【リフォーム事業/不動産事業】

LIXIL不動産

現況検査(インスペクション)

70年代リフォーム

at home

らくすむ

住まいの維持管理サービス

 

【損害保険事業】

日新火災

 

【SNS】

アメブロはコチラです!! 

Yamarokuマラソン部はコチラです!!

Facebookはコチラです!! 

Twitterはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!! 

不動産事業部のFacebookはコチラです!!

不動産事業部のtwitterはコチラです!!

 

【その他のリンク】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

 

【提携家具店】

東谷家具

ボー・デコール

 

読者登録してね

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


土地を購入する時に、意外と見落としがちなところ!! 1-2


おはようございます。井田です。今日は早起きして長岡市を出発して、出雲崎町の事務所に寄り、そこから海岸ぞいを走って新潟市西区のモデルハウスにきました。天気がよくていいドライブになりました。

 

さて、ブログのタイトルにある。土地購入の際に見落としがちなところ。

昨日のブログの続きを書いていきたいと思います。

 

昨日のブログにかきました

隣地の窓、住宅設備の室外機の位置も見落とすのはとくに建築が会社が多いと思います。

 

原因は忙しくて、

資料平面上でしか確認していないから。

 

敷地の確認はプランニングの最初にしないと意味がありません。

プランが決まってから敷地を見ていたのでは、

外構計画なども大幅に変わるケースがあるからです。

外構計画が大幅に変更になると建築コストも変わってきますのでとても重要です。

 

今日はもう一つお伝えしたいのは

敷地に接している道路のある。電柱の位置、道路標識の位置です。

 

こちらの見落としがちです。

電柱は移動することができる場合が多いです。

敷地内に移送して設置することもできます。

敷地内に電柱があると電力さんより少し賃料が貰えます。

工事費は基本的にかかりません。

 

次に道路標識ですが

こちらも移動が可能な場合があります。

ただ、工事費用はかかります。

どちらも

移動できるか出来ないかで

外構計画、車の乗り入れ等が変わってきますので

最初の確認が必要です。

 

確認してあるか

プランニングをしている人に

担当者に伺ってみるといいと思います!!

【お知らせ】

山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

食べログはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


土地を購入する時に、意外と見落としがちなところ!! 1-1


こんにちは井田です。

 

今日は、お酒を飲める金曜日、仕事終わりにガッツリとトレーニングで汗をかいて、美味しいお酒を野みたいと思います。

さて、

土地を購入する時に

意外と見落としがちなところを今日はお話しします。初めて買うお客様もですが、建築会社もです。

 

結構真剣に

法規、用途地域、建蔽率、容積率、風と光の入り方、高低差などは調べてプランニングをしていくのですが、隣地のお宅の窓の位置、室外機の位置を見落としがちだと僕は思います。

(他社のプランを見て感じます)

 

夏場、どんなに気密を取った家でも

窓を開けて生活しますよ。たぶん

 

そうするとお隣が使っているエコキュート、エアコンの室外機の風が

自分たちの家に向かって吹いてきます。音も風も気になります。

 

そして、隣地・お隣さん窓

どんなお部屋があるのか?チェックすることで建築する窓の工夫したり、外構計画を考えたりできます。

 

この二つは見落とさないで

土地を買う際に必ずチェックしていきたいとところです。

法規的なところは、建築屋さんにお任せでもたぶん大丈夫です。

 

その次に見落としがちなところは

また、明日お話しします。

 

 

 

お知らせ】

山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

食べログはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


土地を購入する流れ(地主さんになる瞬間)!!


こんにちは井田です。

今日は、新潟市西区で朝一番に外構工事の打合せ
そして、新潟市西蒲区へ移動して、土地探し
それから、午後一番で
土地の売買に立ち会ってきました。

土地を購入する流れですが
良い土地が見つかったら
買付証明を行います。
2017-04-25 13.46.08
どんな、条件で、いつ契約して
いつまでに土地代金をどんな支払方法で支払うのか?
意思表示するのが買付申込、買付証明になります。

その次は
仲介業者、不動産会社の
宅地建物取引士という資格者から
宅建業法で言います。35条書面(重要事項説明書)にて
重要事項説明を受けます。

法規、敷地の大きさ、登記関係の説明を受け
内容に問題なければ
売買契約書に署名捺印をして売買契約を結びます。

売買契約書には
物件の価格、所在地、いつ引き渡しかなどなどが書かれています。
約款、特約のチェックもします。

売買契約の時に
代金の一部、手付金というものを支払います。

それから
住宅ローンの本申し込み、本審査隣
審査が約1ヶ月続き
OKが出たら、代金の残りのお金残金を支払います。

代金を全て支払う事を
残金精算と言ったり
移転手続きと言ったりします。
2017-04-25 11.35.59
(残金精算の場に立ち会う前にお昼ご飯、秋葉区のとあるファミレスにて)
代金を全て支払う事で
登記されている名義が
移り、購入した方が
新しい地主さんになる瞬間です。

同時に行う事が重要で
登記を先に写す事や
代金を先に支払う事
どちらか一方を先に行うことは基本的にNGなんです。

同時履行が基本(^ ^)
(同時履行の抗弁権)
2017-04-25 09.38.36
というのが
土地購入の流れです。
ご参考になりましたら幸いです!!

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!