これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-4


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-4

 

 

先日のブログの続きです。

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12332521029.html

 

では、

どうしたら住宅履歴情報の蓄積を始められるのでしょうか?!

 

それは

所有者である

お客様が始めようと思った時がスタートになります。

 

ただ

ルールがないと管理することも大変ですので

新築時の情報は?改修時は?など

 

うちの場合は、

長期優良住宅で建築された方で

2015年から引渡させて頂いた方からは

100%

 

全、OBリストが約400ありますと

大体、4分の1の100世帯は

 

いえかるて

http://www.iekarute.or.jp/

というところに

新築時、点検時、改修時の情報を登録していくことで

管理するサービスと提案しています。

 

また、うちの定期点検と住宅履歴の蓄積も並行してできる

(いえかるて とも連動)

サービス、どんどん

http://www.ietomachi.com/fbdondon/

も提案しています。

 

現在100世帯以上のお客様が加入されています。

 

 

すぐには

目に見える結果となりませんが

 

1年、2年

10年と蓄積していくことで

大切な住宅を長く快適に住み続けることができるはずです。

 

そして

長持ちした住宅を

次の世代の方に

渡すような場合にも

有利になるはずなのです。

 

建てたら

終わりではなく

建てたら

始まり

 

最低でも

35年の住宅ローン返済期間の1.5倍の住宅寿命になるように

ご提案をしていきたいと思います。

 

住宅ローンが完済しても

まだまだ

資産価値のある家

住み続けられる家づくりを

これからも

考え、研究、実践してまいりたいと思います!!

 

宜しくお願いいたします!!

 

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷

読者登録してね

 

 

 


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-3


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-3

 

この前のブログの続きです。

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12332518447.html

 

では

住宅履歴情報がある家はどんなメリットがあるのでしょうか?

 

  1. 計画的な維持管理計画ができる 悪くなったから直すのではなく、予測予防をしながら計画的に維持管理計画ができます。僕は車検みたいなものと考えています。次回はこれくらいの費用でここも直そうかなとか?
  2. 合理的なリフォーム工事ができる 新築時の情報が(施工方法、施工図など)があることで、正確で効率的にリフォーム工事が行えます。(現状ではほどんど情報がないのが、日本の住宅市場です)
  3. 売買の時に有利 しっかり履歴があることで、安心して新しい買主も購入することができます。その分同じ築年数、大きさの十tカウよりンもいい値段で売却できる可能性があります。
  4. 災害時の迅速な対応 設備機器の品番などから迅速な復旧作業や権利関係からの問い合わせも用意ですね。

 
しっかりとした住宅履歴情報
新築時の情報
改修時の情報
点検時の情報
リフォーム時の情報を
 
蓄積していくことが
資産価値のある家が守られると思います!!
 
では、
どうしたら住宅履歴情報の蓄積を始められるのでしょうか?!
 
次回のブログで
 
 

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷

読者登録してね


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-2


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-2

 

この前のブログの続きです。

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12332516228.html

 

なぜ、

これからの住宅に

住宅履歴情報が必要なのか?

 

日本の住宅の平均寿命は

平均で約30年程度と言われています。

(住宅ローンは35年で組む人が多い中で。。。)

 

 

欧米に比べて非常に短い住宅寿命になっています。

 

そこで

『いいものをつくり、きちんと手入れして、長く使う。そして社会で循環利用できる環境整備』

その為には、住宅の維持管理が重要になってきます。

 

今、空き家がたくさんある日本で

住宅の維持管理に不可欠なものが

住宅履歴になります。

 

住宅は建築したら終わりではなく

むしろ、始まり。

 

住宅の資産価値の新しい考え方ですね。

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷

 

僕たちは

建築するだけではなく

資産価値のある住宅と管理、提案させていただきながら

少なくても空き家にしないように

長いお付き合いを考えています。

 

 

 

 


200万人超え、家づくりの際に考えたい老後のお金のこと!! 1−2


200万人超え、家づくりの際に考えたい老後のお金のこと!! 1−2

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12313284810.html

 

昨日のブログの続きです。

老後の生活資金、どうやって作って行くのか?

 

まずは、公的年金の支給額を知ることが重要だと思います。

 

貰えるかわからないけど、貰える可能性は高いと思います。

どれだけ支払って、どれだけ貰えるのか?知っている方

少ないです。

 

まずは、どれだけ貰えるのか?することからスタートです。

 

年金ネットに登録すると

リアルタイムに確認していくことができます。

https://www.nenkin.go.jp/n_net/

(僕も登録済み)

 

次に

老後の生活レベル

生活費を考えます。

 

月、30万円や。27.9万円必要だというデータもありますが

家庭によると思います。

 

公的年金と老後の生活資金をイメージしたら

不足額が見えてきます。

 

その不足額を目標に

老後の生活資金を作っていく。

 

また、明日のブログで!!

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷


ちょっとしたトコロに気を付ける事で、家をかっこよく見せる5つのポイント!!


ちょっとしたトコロに気を付ける事で、家をかっこよく見せる5つのポイント!!

 

うちの大人気規格住宅のFREEQシリーズ

http://www.freeq.jp/

 

大きく分けて3つ、

 

平屋の家 COVACO(コバコ)

平屋+α LOAFER(ローファー)

2階建て  BOOOTS(ブーツ)

 

3パターンあります。

が、

 

違和感ないですが?!

 

ブーツ、本来ですとBOOTSとなりますが

うちの場合”O”が3つ。

これは、3つの住宅を表示した時に

アルファベットが6つずつの並びで表示できるようにして

綺麗に見えるようにと考えられています。

 

お金を掛けなくても綺麗に見える方法が住宅には行くtものあります。

 

 

・素材をそろえる事

・高さをそろえる事

・幅をそろえる事

・色をそろえる事

・左右対称にする事

 

ここを注意していく事で

お金をかけ得すぎずに

綺麗でかっこよくて、みんなに好かれる家になります。

 

みんなに好かれる、10人中8人がいいねっていう家は資産価値があります!!

 

【お知らせ】 《Yamarokuマラソン部 部員募集 皆んで目指そう ホノルルマラソン 》

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!!

楽天ブログはこちらから!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 


長岡市ランキング

 

 

 

 

 


超裏技そして超お得で安心安全な住宅ローンの選び方、活用方法とは!!


超裏技そして超お得で安心安全な住宅ローンの選び方、活用方法とは!!

 

僕が長年試行錯誤してきた住宅ローンのお話!
現時点での最高峰の選び方、活用方法を

今回の家づくり相談会(8月13日~8月27日)でお話します。

http://yamaroku-moku.jp/news/seminar/sem0813

 

現時点での最高峰です。

しかも、机上の空論ではなく

実践済みのノウハウです。

いろんな家づくりの資金計画、お金のお話の本を読みましたが

このことに触れているモノは見たことありません。

 

ネット上にもまだないと思います。

(日々見ていますが。。。。)

 

そして、

うちのOBのお客様含めて60組ほどの

お客さんにしかお話をしていません。

金融関係のお仕事をしている方とも
いろいろと住宅ローンのお話をしますが
この話はまだ聞いたことがありません。
!(^^)!

 

このノウハウで手にできるのメリットは

1、現金の温存

→現金は他のことに使うべし

2、将来にわたり支払額が見える化できること

→人生設計が容易に

3、住宅ローンの仕組みがわかる
→短時間で

 

自分たちも得出来て

友人知人家族にも教える事が出来るので

WIN=WINですよ

 

ありがたられて

人気もになれるかも?!!

 

是非、お気軽にどんどんご参加下さい。

http://yamaroku-moku.jp/news/seminar/sem0813

【お知らせ】

《Yamarokuマラソン部 部員募集 皆んで目指そう ホノルルマラソン 》

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!!

楽天ブログはこちらから!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 


長岡市ランキング

 

 

 

 

 

 


ついに100棟越え、長期優良住宅の完成引渡し件数!!


ついに100棟越え、長期優良住宅の完成引渡し件数!!

こんにちは井田です。

先日のお引渡しで。
新築工事での長期優良住宅
113棟目の引き渡しを無事に終える事が出来ました。

たしか
長期優良住宅の
【長期優良住宅の普及促進に関する法律】
2009年の施行だったかのと思います。

間違っていたらごめんなさい。

うちの第1棟目は
2010年2月14日お引きお引渡しだったと記憶しております。

建てる側、購入擦る側としたら
メリット大、
建築会社、売る側としては
考え方によってはデメリットがあるこの長期優良住宅。

100棟越えできたのでは
お客様のご理解と協力業者様のお力沿いが欠かせなかったと多います。

良いモノを造り
しっかりとメンテナンスをして
社会で循環利用できるような
資産価値のある家づくりをこれからも
提供してまいりたいと思います。

ただ
長期優良住宅化リフォームはまだトライしていません。

勉強してまいりたいと思います!!

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!!

楽天ブログはこちらから!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 


いかに節約するかって考えた瞬間にストレスがかかります!!


こんばんは。

井田です。

 

 

お金はかかります。

いかに節約するかって考えた瞬間にストレスがかかります。

困ったものです。

 

なので

見直しても、節約しても

ストレスがかからないものから

見直します!!

 

それは、なにか?

固定費です。

 

毎月同じようにかかるお金。

 

固定費は何か?

・通信費

・返済費

・保険

・貯蓄

・投資

・習い事

・なになに会費

などなど

 

見直しても同じ

サービス、恩恵を受けれるのであれば

長続きしますし、ストレスを感じません。

 

ストレスを感じないと

長続きします!!

 

(6年前の山六木材のスタッフ)

 

その真逆は

変動費、

変動費見直しはストレスの塊・・・

ご注意を!!

 

 

【お知らせ】

山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!

◯不動産投資百科事典 http://mitoooya-aff.com/lp/419/696188


この家築何年でしょうか?!!


こんにちは井田です。

木の家って
味は出てきますが
何年たってものいいものだと僕は思います。

2017-03-07 13.30.06

2017-03-07 13.28.30

2017-03-07 13.28.26

この家
築何年に見えますか?
2017-03-07 13.31.00

答えは7年です。

建材の家って
同じ7年だとなんだか古く見えたりしてきます。
ビニールクロス、床材、建具の流行がその時代を物語っているからかなと思いますが。。。

木と塗り壁と紙の家はそんなことありません。

ここも
木の家の良さと言えるのではないでしょうか

井田

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


税制改正大綱が決定 長期優良住宅化リフォーム減税などストック対応強化!!


こんばんは。

タイトルにある
記事がニュースで出ていました。
詳細はこちらから
http://www.s-housing.jp/archives/98423

一世帯一棟の住宅はすでに達成済み
空き家問題
耐震、省エネ性能の住宅の確保など
これからの家づくり住宅業界色々とある中で
次の3つが重要と思います。

2016-12-05-15-22-12

1、新築住宅建築時のの性能表示や住宅履歴の蓄積
2、中古住宅購入時のインスペクション
3、既存住宅の長期優良住宅リフォーム時の
インスペクションからの住宅履歴の蓄積などが
これからどんどんどんどん加速していくのではと思います。

不動産会社も
建築会社も
今までと違った取り組みが必要になってくるはずですね。

でも
うちは大丈夫なんです。

ちょっと自慢ですが
1、と2、は
結構前からサービス開始して
実践済みです。
(^ ^)

3、はまだやったことないですが
まずは、しっかりと内容をお客さんに
お話できるようにしていきたいと思います。

情報をお伝えすることが
第一歩です。

お客さんの判断材料の一つになるように!!

【お知らせ】
山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!