企業年金も退職金も無い、20才台、30才台のサラリーマン方へ 退職後の資金作りについ!! 1−5


企業年金も退職金も無い、20才台、30才台のサラリーマン方へ 退職後の資金作りについ!! 1−5

 

先日のブログの続き

そして

ラストです。

※先日のブログはこちらから

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12332601565.html

 

4、不足額を補う準備です。

 

 

いろんな方法があります。

(預貯金、保険で運用?!、投資信託)

 

 

例えば月ベースで

10万円老後の生活資金が足りないという場合で

65歳から公的年金をもらっても

90歳まで生活する場合ですが

 

10万円×25年×12か月ですと

3000万円資金不足になります。

 

コツコツと毎月貯金していく方法ですと

現在37歳の僕ですと

65歳まで約330カ月として

3000万円÷330カ月は=月9万円

 

預貯金がをしていかないといけない計算になります。

 

預貯金の金利は

0.03%前後ですから

大変ですよね。

 

そこで

今注目なのが

iDeCo(イデコ)です。

税制優遇もあり

お得なこと盛りだくさんです。

 

 

ちなみに僕は楽天銀行が窓口です。

https://www.rakuten-bank.co.jp/

 

また

投資信託もいいかもしれません。

生活をしながら

老後の生活資金を

毎月9万円のしていくのは大変

少しでも利回りのいいもので

運用して準備をしていくという考え方も必要かと思います。

 

100%

預貯金ですと大変ですね。

 

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷

読者登録してね

 

 

 


企業年金も退職金も無い、20才台、30才台のサラリーマン方へ 退職後の資金作りについ!! 1−1


企業年金も退職金も無い、20才台、30才台のサラリーマン方へ 退職後の資金作りについ!! 1−1

こんばんは。

今の所、企業年金も、退職金も無い

30代のサラリーマンの井田です。。。

 

悲しい。。

 

と悲観するのではなくて

そんな、20、30歳代のサラリーマンの方に僕がやっている退職後の資金作りについてお話ししていきたいと思います。

 

 

順序立てていきますと。

 

1、現状を知る

2、老後の生活資金のイメージ作り

3、不足額を知る

4、不足額を補う準備

 

老後まで

ここでいう老後は70歳から

 

20歳の人で50年

40歳の人で30年

 

焦らず

じっくりといきましょう!!

 

ではまた次回

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

山六木材不動産事業部のtwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-4


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-4

 

 

先日のブログの続きです。

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12332521029.html

 

では、

どうしたら住宅履歴情報の蓄積を始められるのでしょうか?!

 

それは

所有者である

お客様が始めようと思った時がスタートになります。

 

ただ

ルールがないと管理することも大変ですので

新築時の情報は?改修時は?など

 

うちの場合は、

長期優良住宅で建築された方で

2015年から引渡させて頂いた方からは

100%

 

全、OBリストが約400ありますと

大体、4分の1の100世帯は

 

いえかるて

http://www.iekarute.or.jp/

というところに

新築時、点検時、改修時の情報を登録していくことで

管理するサービスと提案しています。

 

また、うちの定期点検と住宅履歴の蓄積も並行してできる

(いえかるて とも連動)

サービス、どんどん

http://www.ietomachi.com/fbdondon/

も提案しています。

 

現在100世帯以上のお客様が加入されています。

 

 

すぐには

目に見える結果となりませんが

 

1年、2年

10年と蓄積していくことで

大切な住宅を長く快適に住み続けることができるはずです。

 

そして

長持ちした住宅を

次の世代の方に

渡すような場合にも

有利になるはずなのです。

 

建てたら

終わりではなく

建てたら

始まり

 

最低でも

35年の住宅ローン返済期間の1.5倍の住宅寿命になるように

ご提案をしていきたいと思います。

 

住宅ローンが完済しても

まだまだ

資産価値のある家

住み続けられる家づくりを

これからも

考え、研究、実践してまいりたいと思います!!

 

宜しくお願いいたします!!

 

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷

読者登録してね

 

 

 


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-2


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?! 1-2

 

この前のブログの続きです。

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12332516228.html

 

なぜ、

これからの住宅に

住宅履歴情報が必要なのか?

 

日本の住宅の平均寿命は

平均で約30年程度と言われています。

(住宅ローンは35年で組む人が多い中で。。。)

 

 

欧米に比べて非常に短い住宅寿命になっています。

 

そこで

『いいものをつくり、きちんと手入れして、長く使う。そして社会で循環利用できる環境整備』

その為には、住宅の維持管理が重要になってきます。

 

今、空き家がたくさんある日本で

住宅の維持管理に不可欠なものが

住宅履歴になります。

 

住宅は建築したら終わりではなく

むしろ、始まり。

 

住宅の資産価値の新しい考え方ですね。

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷

 

僕たちは

建築するだけではなく

資産価値のある住宅と管理、提案させていただきながら

少なくても空き家にしないように

長いお付き合いを考えています。

 

 

 

 


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?!


これからは住宅履歴情報がある家が当たり前になるってホント?!

 

こんにちは井田です。

 

住宅履歴情報って聞いたことありますか?

 

住宅履歴情報とは

基本的に所有者が管理するものです。

新築時の

住宅の設計、施工、維持管理、権利、資産等の情報

新築した後の、点検、改修、リフォームなどの情報

いつ、だれが、どんな方法で、そうやったかという履歴を

住宅履歴情報といいます。

 

なぜ、

これからの住宅に

住宅履歴情報が必要なのか?

また次回の

ブログでお話ししていきますね。

http://www.jyukan.org//filesup/download/pdf/skill6.pdf

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷


ちょっとしたトコロに気を付ける事で、家をかっこよく見せる5つのポイント!! 〜再投稿〜


ちょっとしたトコロに気を付ける事で、家をかっこよく見せる5つのポイント!! 〜再投稿〜

 

以前、8月30日に投稿したブログ

いいお話でしたが

誤字が多かったので再投稿!!

 

うちの大人気規格住宅のFREEQシリーズ

http://www.freeq.jp/

 

大きく分けて3つ、

 

平屋の家 COVACO(コバコ)

平屋+α LOAFER(ローファー)

2階建て  BOOOTS(ブーツ)

 

3パターンあります。

が、

 

違和感ないですが?!

 

ブーツ、本来ですとBOOTSとなりますが

うちの場合”O”が3つ。

これは、3つの住宅を表示した時に

アルファベットが6つずつの並びで表示できるようにして

綺麗に見えるようにと考えられています。

 

COVACO

LOAFER

BOOOTS

 

お金を掛けなくても綺麗に見える方法が住宅にもあります。

 

・素材をそろえる事

・高さをそろえる事

・幅をそろえる事

・色をそろえる事

・左右対称にする事

 

ここを注意していく事で

お金をかけ過ぎなくても

綺麗でかっこよくて、みんなに好かれる家になります。

 

みんなに好かれる、10人中8人がいいねっていう家は

資産価値がある家と言えますよ!!

 

【お知らせ】 《Yamarokuマラソン部 部員募集 皆んで目指そう ホノルルマラソン 》

山六木材HPはコチラです!!

イベント・見学会情報はコチラです!!

■以前のブログはこちら(worldpress)

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ)

アメブロはコチラです!!

楽天ブログはこちらから!!

食べログはコチラです!!

オフィシャルサイトはコチラです!!

Facebookはコチラです!!

新潟県1位のTwitterはコチラです!!

人気ブログランキング!!


長岡市ランキング

 

 

 

 

 


ご存知ですが、住宅取得資金としての贈与は非課税枠が大きいです!!


ご存知ですが、住宅取得資金としての贈与は非課税枠が大きいです!!

 

普通に贈与

お金をもらうと110万円以上は

贈与税がかかります。

 

ただ、住宅取得資金ですと

 

以下の表のように非課税枠が設けられています。

 

契約日 認定住宅の場合 一般住宅の場合
平成28年1月1日~平成32年3月31日 1,200万円 700万円
平成32年4月1日~平成33年3月31日 1,000万円 500万円
平成33年4月1日~平成33年12月31日 800万円 300万円

 

現在は

 

認定住宅ですと1200万円までは非課税です。
一般住宅ですと700万円までが非課税です。
 
契約日ベースで。
 
こんなケースは
どうでしょうか?
 
おじいさんから
お孫さんへ
住宅取得取得資金として
1000万円の贈与を受けた場合
認定住宅ですと全額非課税ですが
一般住宅ですと
700万円まで非課税で
それ以上ですと贈与税が課税されます。
(プラス110万円ありますが)
 
住宅を取得して
その後
住宅ローンを組んで
返済が苦しくなってしまい
その際に
おじいさんから援助して繰上げ返済しも
その資金は住宅取得資金ではありませんので
110万円を超えた部分は
贈与税が課税されてしまいます。
 
結構な金額が課税される場合がありますので
ご注意を!!

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷


200万人超え、家づくりの際に考えたい老後のお金のこと!! 1−2


200万人超え、家づくりの際に考えたい老後のお金のこと!! 1−2

https://ameblo.jp/yamaroku-homes/entry-12313284810.html

 

昨日のブログの続きです。

老後の生活資金、どうやって作って行くのか?

 

まずは、公的年金の支給額を知ることが重要だと思います。

 

貰えるかわからないけど、貰える可能性は高いと思います。

どれだけ支払って、どれだけ貰えるのか?知っている方

少ないです。

 

まずは、どれだけ貰えるのか?することからスタートです。

 

年金ネットに登録すると

リアルタイムに確認していくことができます。

https://www.nenkin.go.jp/n_net/

(僕も登録済み)

 

次に

老後の生活レベル

生活費を考えます。

 

月、30万円や。27.9万円必要だというデータもありますが

家庭によると思います。

 

公的年金と老後の生活資金をイメージしたら

不足額が見えてきます。

 

その不足額を目標に

老後の生活資金を作っていく。

 

また、明日のブログで!!

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷


来月は、老後の資金足りるのか?!


来月は、老後の資金足りるのか?!

 

こんばんは井田です。

 

老後のこと考えると夢がないようですが。。。

 

現実に来ることですので

老後の生活資金について10月のニュースレターは

書いてみようと思います。

 

平均寿命

男性81歳、女性86歳

将来100歳以上の方が100万人以上になるってデータもあります。

 

健康で長生きの肩が

どんどん増えていくということになりそうです。

 

健康で長生きすれば

楽しいでしょうし

医療費も節約ですね。

 

そのためには

今からコツコツと準備必要。

 

思いますので

ニュースレターのテーマにしてみました。

 

最寄りの労金さんのATMコーナーみも

おいてもいただいている店舗がありますので

お気軽にお持ち帰り下さい!!

 

追伸

最近発見したお店より

 

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷


老後の生活資金おいくら必要?!


老後の生活資金おいくら必要?

 

老後の生活資金

いくら必要なのか?

 

一説には30万円とも

27万円ともいろんなデータがありますが

 

どうやって準備用意していくか?

一つは公的年季ですね。

ただ、これで100%カバーできる人は非常に少ないと思いますので、不足額を補う方法が必要になります。

 

一つは、預貯金

でも、金利が低すぎて不安

 

投資、投資信託などで運用

知識が必要か?

 

保険で運用

必要な時に下ろすと額面割れも

 

そこで

最近話題なのが

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)

税制面での優遇があるので節税プラスで

老後の資金作りに有効。

チェックして見て下さい。

http://www.dcnenkin.jp/about/

【お知らせ】 

山六木材HPはコチラです!! 

イベント・見学会情報はコチラです!! 

■以前のブログはこちら(worldpress) 

過去6年間の家づくりブログはコチラ(エキサイトブログ) 

アメブロはコチラです!! 

食べログはコチラです!! 

オフィシャルサイトはコチラです!! 

Facebookはコチラです!! 

新潟県1位のTwitterはコチラです!! 

人気ブログランキング!! 

提携家具ショップ 東谷