「新ナチュラル」コンセプト② 新潟の厳しい冬を忘れさせる「エコ住宅」

こんにちは。山六木材です。

前回につづいてフリープラン「新ナチュラル」のコンセプトをご紹介いたします。

 

自然素材にこだわった本物の家「新ナチュラル」には、もう一つコンセプトがあります。それは「エコ住宅」であるということです。

 

厳しい寒さと例年にない大雪だった今年の冬、エアコンやファンヒーターなどの光熱費がかなりかかってしまったという方も多いと思います。でもフリープラン「新ナチュラル」は、そんな冷暖房などの光熱費の悩みを解消いたします。

 

 

BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)で星5つを獲得し、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)基準を上回る性能の「新ナチュラル」は、35坪ほどの家ならばエアコン一台で家中どこにいても快適に暮らせます。つまりお財布だけでなく、地球に環境にもやさしい住まいなのです。

 

真冬の厳しい寒さの朝、まだ暖房のあたたまりきらない台所での家事はつらいですよね。でも、「新ナチュラル」の住まいならどこでも素足で快適に暮らすことができるあたたかさなので、キッチンもあたたかでお母さんも安心です。また、寒さを感じさせないということは、お年寄りのヒートショックをなくすだけでなく、お子さんのアトピーやぜんそくにも良い効果があるというデータもあります。

 

お財布と、地球と、そして体にもやさしいエコ住宅であるフリープラン「新ナチュラル」、気になった方はお気軽にお問い合わせください。