設計担当・大矢 麻里|山六木材のスタッフ紹介

こんにちは。山六木材です。

今回は山六木材で設計兼コーディネーターとして働いている大矢麻里のご紹介をさせていただきます。

Q.現在、どんなお仕事を担当されているんですか。

営業の人が立てたラフプランを具体化してパースやプレゼンVRを作成することが主な仕事です。その他にも申請や申請に関する検討、図面作成、インテリアコーディネート、積算などを担当させていただいているほか、新人教育もしております。またこれから、山六木材がチカラを入れていくリフォームについての設計、コーディネーター、積算に関してもお任せください!

 

Q.山六木材に入社した経緯を教えてください。

祖父の代まで3代続く大工の家に生まれたことがこの仕事を選んだ大きな理由だと思います。とくにおじいちゃん子で作業場や建築現場が私の遊び場だったこともあり、子供の頃から建築や物づくりが大好きだったんです。それで住宅のチラシの間取りを書きかえてみたり、モデルハウスによく見学に行っていました。あと部屋の模様替えをすることが好きで、今にして思えば子供らしからぬけっこう大規模な模様替えを頻繁にしていました。そして少人数の工務店でありながらも自分たちで何でもつくりあげる山六木材の求人を見て

すぐに申し込みました!

 

Q.家づくりへの思いを教えてください。

新商品などの新しいこと、ワクワクすることが大好きで、思いついたらすぐ行動に起こすタイプなんです。そして、目標を決めたらとことん過程を大切にするタイプだと思います。だから、家づくりにおいても、従来の工法やスタイルにこだわることなく、良いと思うことがあればどんどん取り入れますし、お客様と一緒になってつくりあげることをつねに心がけています。

 

Q.お客様へのメッセージをお願いします。

家が完成するまでには大変なこともあると思います。でもその大変なこともふくめて家づくりを楽しんでいただけるように精一杯サポートいたします。また、お客様が後悔することがないように、家づくりのプランは自分がお客様の家族の一人になったつもりで取り組んでいます。そして、設計図どおりに家が立ち上がった時、一緒になって喜びあいたいなxあと思っています。山六木材をどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です