選べば、やっぱり塗り壁!

こんにちは。山六木材です。

今回のブログでは、山六木材のこだわりの一つでもある塗り壁についてご紹介します。

 

塗り壁は一生モノ

塗り壁の良さは分かっているんだけど、予算的に高いからという理由でクロスにされている方が多いと思います。でも実際に20年、40年と暮らしていくことを考えたら、クロスよりも塗り壁のほうがずっと価格は安くなります。どんなに耐光性のあるクロスだとしても、10年、20年と暮らしていく中で汚れがついたり、色があせたり、湿気によってはがれが起きたりするため、何年かに一度は張り替えをしないといけないことになります。その点、塗り壁は一度できてしまえば、ずっとその状態が続くのであらたなコストが生まれるということはほぼないんです。

 

塗り壁のメンテナンス法

もし塗り壁を汚してしまったらどうしたいいかご存知ですか? すごく難しそうに思うかもしれませんが、まったくそんなことはありません!もし多少の汚れならばそのままにしておいても大丈夫なのです。時間が経つごとにその汚れが味わいになるからです。それでも、やっぱり汚れを落としたいというのであれば、汚れた時点ですぐに濡れたスポンジなどで叩くようにして拭き取れば、簡単に汚れを落とすことができます! 塗り壁は本当に、メンテナンスが簡単なんです。

 

塗り壁についてもっと知りたいことや聞きたいことがありましたら、山六木材にぜひお気軽にお問い合わせください。