大好評!ウェルネスみつけモデルハウス

こんにちは、山六木材です!

先月14日にオープンしたウェルネスタウンみつけの平屋モデルハウス! おかげさまで大好評で、玄関にくつが並びきらないほど多くのお客様にご来場いただきました。どうもありがとうございます!今回はそのモデルハウスの見所をご紹介いたします!

 

 

平屋と思えない収納力と、開放感!

ご来場いただいたお客様がまずモデルハウスに入って驚かれているのが、「明るさと開放感」です!平屋だと、あまり高さを設けることができないから開放感をつくれないと思われている方が多いようですが、まったくそんなことはありません! また、収納力も間取りを工夫することで2階住宅以上に使いやすい収納になっています!

 

エアコン1台で家じゅう快適!

オープン日は4月にしては肌寒さを感じる日でしたが、モデルハウスはまったくそんなことはありませんでした!長岡の厳しい寒さの冬を快適に過ごせるように高性能な断熱材を使用しているから! エアコン1台で夏も冬も快適な暮らしを実現します。

 

平屋もしくは、平屋をベースにした家造りについて!

これからの時代は、1階を重視した間取りが主流になると思います。単に部屋数が欲しいため、坪単価を抑えた大きさだけを考えた総2階タイプの家造りは、将来暮らしにくく、不便になることも考えた方が良いと思います。

 

・もう大きな家はいらない。

・年をとったら2階に上がるのが大変。

・2階にベランダはあるけど、洗濯室から遠いので行くのが大変

・外のベランダは掃除も大変、冬は寒いし不便

・子供が大きくなって、2階の子供室はほとんど使っていない。

・エアコンもほとんど使わないまま「型落ち」。捨てるのにもお金がかかる。

・収納量はあるけど、殆ど2階。1階に収納が不足しているので、結局片付かない。

 
などなど・・・
 

平屋がすべてではありませんが、上記のような事があるにもかかわらず、住宅会社に都合の良い総2階建ての家つくりが多いのが事実。

 

ただし、普通に平屋を建てると、コストの割高感や、敷地や明るさ、通風の確保、収納量やプライバシーや防犯面での不安なども検討しなければいけません。全てにおいてメリット・デメリットはありますが、それをクリアできたら、これほど暮らしやすい家造りはないかもしれません。今後は平屋と言う選択肢も入れておくと、より暮らしやすいマイホームを手に入れることが出来るかもしれません。

 

今回の平屋は敷地条件が良かったためにほぼノーマルな間取りや外観にしていますが、敷地条件によって、色んなプランやアイディアをご用意いたしております。

平屋、もしくは1階を主流とした間取りにご興味のある方、この機会に一度ご体感して頂くことをお勧めいたします。

 

オール予約制なので、ゆっくりとご覧いただけます。もちろん、いつも通り、

「しつこい売り込みするような営業マンは一人もいません。」

安心してお越しくださいね。

 

追伸:

この建物はしばらくモデルハウスとして使いますが、購入希望者がおりましたら、すぐにお譲りいたします。その為、いつまで見学できるかは不明確です。ご興味のある方は、お早目にご体感されたほうが良いかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です