建築家とつくる家づくり | R+houseの住まい vol.1

こんにちは。山六木材です。
山六木材では今年、新ナチュラルや70年代不動産など、新たな住まいづくりに取り組んでいますが、さらに新たな住まいづくり「R+house」を始動させます。今回はその「R+house」のコンセプトについてご紹介いたします。

建築家のつくる住まいを、手の届く価格で!
誰もが「いつか住んでみたい」と思うような理想の住宅を、手の届く価格で実現する。それがR+houseのコンセプトです。理想をカタチにするうえで欠かせないのが建築家です。R+houseでは、建築家がお客様それぞれのライフスタイルや価値観を表現した空間デザインをご提案し、将来の暮らしまで見据えた住まいをつくり上げます。さらにR+houseでは、建築家との家づくりの流れを可能な限りシンプルにすることで、設計料を抑えることを可能にしています。

建築家との住まいづくり3ステップ
STEP① ヒアリング
お客様のライフスタイルや、将来のライフプランなどを建築家が詳しくお聞きします。ご夫婦の趣味や、家族の日々の過ごし方や大切にしている時間、思い描く未来像など、どんな些細なことでも、みなさまの理想の「暮らし」のお話をじっくりお聞かせください。

STEP② プランニング
お客様それぞれのライフスタイル・価値観に最適なプランを、模型やパースなど、イメージしやすい形にしてご提案します。将来のライフスタイルの変化まで見据えた、柔軟性のある空間を建築家がデザインします。追加のご要望にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

STEP③ 仕様の決定
お客様のご要望を取り入れ、細部までつくり込んだ最終の設計図を仕上げていきます。キッチンや洗面台、壁の色やドアなどの仕様、色や素材、ディテイルなど細かなこだわりも反映します。ご提案の内容に納得いただけた段階で、建築確認申請・工事契約など正式なご契約へ移ります。

山六木材では、R+houseの家づくりについての勉強会を随時開催しております。この勉強会に参加されたい方はお気軽にお問い合わせください。
R+houseの詳しい情報については↓↓↓
https://www.r-plus-house.com/

新潟市I様の店舗を兼ねた住まい|施工事例

こんにちは、山六木材です!
今回は、施工事例として店舗を兼ねた住まいである新潟市のI様邸のご紹介です。

ボルドーパインの床材と塗り壁に、一目惚れ
窓から海を眺めながら一杯のコーヒーをゆっくりと楽しめるカフェをオープンしたいとずっと夢見てきたI夫妻。そして住まわれてきた住まいが老朽化されてきたことをきっかけに店舗と住居を兼ねた家を建てる決心をされました。そしていろいろとモデルハウスを見学された中で、ボルドーパインの床材と塗り壁で仕上げた山六木材のモデルハウスを気に入っていただき、山六木材にご依頼していただくことになりました。

海を眺められるようにカフェを2階に
海を眺められる喫茶店にしたいというI夫妻の想いを叶えるために、海の見晴らしの良さを考えてあえて店舗スペースを2階に、住居部分を1階にして設計いたしました。また、厨房スペースはメインで調理を担当される奥様がスムーズに動けることを一番に考えて設計し、接客担当のご主人ともスムーズにリレーションがとれます。

塗り壁と無垢材をいかしたアンティークな内装
店舗内装に関しても山六木材にてお手伝いさせていただきました。内装については、喫茶店を利用されるお客様にゆっくりとくつろいで時間を過ごしていただけるよう天井高をあげて、ボルドーパイン材と無垢材を使いながら落ち着いたアンティークな空間に仕上げました。また店舗スペースと厨房スペースを区切る壁全体を黒板仕様にして、チョークでメニューなどを書き込めるようにしました。

5月17日にオープンしたばかりのカフェ『Serendipity(セレンディピティ)』。海を眺めながら贅沢な時間を過ごす事ができる、本当にオススメのカフェです。ぜひ一度利用してみてください!そして自然素材をふんだんに使った建物にも注目してくださいね。

▼喫茶『Serendipity(セレンディピティ)』
〒950-2075 新潟県新潟市西区松海が丘4丁目5-27
TEL&FAX:025-265-612  定休日:毎週月曜日、火曜日
営業時間:11:00〜18:00(ランチタイム 11:00~14:30)

長岡市N様邸の住まい|施工事例

こんにちは。山六木材です。
今回は、施工事例として長岡市のN様の住まいをご紹介いたします。

決め手は、質の高い自然素材とその想い
マイホームをどこの会社に頼んだら良いのか、迷っていたN様。
そのとき、N様の奥様が勤めていた住宅設備会社の方から「山六さんは良い家を建てるよ!」とアドバイスいただきました。その後何度か見学会に来ていただき、自然素材をふんだんに使ったその家づくりに魅力を感じて、家づくりをお手伝いさせていただきました。

玄関を入ってすぐに感じる木のぬくもり
自然素材にこだわって建てたN様ご家族の住まい。そのこだわりは玄関を入ってすぐに感じられます。床は無垢のフロア。壁はもちろん、天井も塗り壁。更に建具やシューズボックスもパイン材無垢仕上げ。人はやっぱり体に優しい物はすぐに感じることが出来ます。
家に帰ってきた家族はもちろん、訪れるお客様も温かくお迎えいたします。

家族のためにこだわった空気環境
N様には小さなお子様がいることもあり、一番気を付けたことの一つが、室内の「空気環境」でした。シックハウスはもちろん、カビや結露、家の臭いが気にならなくて、ジメジメ感や冬のカサカサ感の少ない家づくりが一番の目標でした。
見学会での体感とは違い、暮らしてみると一番その効果が感じられ、喜んでいただいています。

一生暮らす家です
「壁紙」と名称は変えていますが、ほとんどは「ビニールの壁紙」です。見た目が良く、種類が豊富で手入れは比較的簡単です。でも自然素材はそれ以上の良さがあり、実は値段も高くはありません。わずかなコストで、床が新建材、壁も天井もビニールで覆われた家にはない、優しい空間の住まいで一生暮らしていただけます。

木や壁で仕上げればそれで良いのではありません
例えば、塗り壁と言っても、現実的には施工し易さを優先し、本来の塗り壁の良さや効果を感じられないものも多くあります。また、高価な木材をふんだんに使えば快適になるとも限りません。要は、コストと効果のバランスを考えた「質の高い自然素材の仕上げ」を考える事が必要です。

山六木材の現在の塗り壁は与那国島化石サンゴをベースに使った、オール国産の安全な素材です。サンゴの効果はもちろんですが、それだけではなく、身体や環境に良い素材を「ブレンド」しています。例えば、更に調湿作用を増大させたり、マイナスイオンなどが発生する素材をブレンド。常に色んなチャレンジとテストを繰り返し、データを取り続けています。大手ではなく、小さくても「顔の見える会社」と作る世界で一つ、あなた専用のオリジナル自然素材です。

追伸
来週6月9日(土)に、オーナーズモデルハウスがオープンいたします!
土間を取り入れた、HEAT20G1クラスの断熱性能の住まいです!
詳細につきましては近日中にご紹介いたしますので、ぜひご期待ください!

【長岡市】土間のある家 オーナーズモデルハウス 6月オープン

 

長岡市H様邸の住まい|施工事例

こんにちは、山六木材です!
今回は、自然素材にこだわった家づくりをされた長岡市のH様の声をご紹介いたします。

 

リフォームで改善できなかった、冬場の光熱費
7年前に築30年の家をリフォームされた、4世代7人家族のH様ご家族。冬場の光熱費だけで月に8万円もかかっていたそうで、この光熱費を少しでも抑えたいということと、お母様の定年退職を間近にひかえ、自分たちの世代で家を守ることを考えて家を新しくすることになりました。資金面では不安もあったというH様ご夫妻ですが、資金計画からご相談を承ったことで、安心して家づくりをお願いしていただきました!そして新しい家に引っ越して2ケ月が経った11月分の光熱費は1万5千円と、本格的に暖房をつかう冬であってもかなり金額が抑えられたそうです。

アレルギー体質だからこだわりたかった自然素材
家族みんながアレルギー体質で年中、皮膚科や耳鼻科を受診していたH様ご家族。そのこともあり、シックハウスなどの症状が心配で自然素材にこだわった家を建てたくて、塗り壁を得意とする私たちに家づくりのご依頼をいただきました。木と塗り壁、そしてFFC免疫加工技術を使用した空間で過ごしていることもあるのか、アトピーで1年じゅうかゆがっていたというお子様も、最近は薬を塗るような強いかゆみもなくなったそうです。

ペットにもやさしい無垢フロアー
室内犬を2匹飼われているH様ご家族ですが、2匹とも脱臼をしやすかったそうです。それで「脱臼を繰り返すようなら手術します。」と獣医さんから言われていましたが、快適な環境と、滑りにくい無垢フロアーにしたおかげか、犬たちもとても歩きやすくなったようで、手術をしなくても大丈夫のようです!

耐震性やデザインなどももちろん重要です。それと共に「健康で快適に暮らせる家」にするために、「質の良い素材」にも、少しだけこだわってくださいね。そもそも、「高くない!」「一生もの」ですから・・・。

山六木材で住まいと家具をトータルコディネート!

こんにちは。山六木材です。

山六木材では一点モノのオシャレな家具や、雑貨もそろえることができるのですが、知らない方も多いようなので今回は、この山六木材で扱っているインテリアのことについてご紹介します。

 

いい住まいづくりのためには、いい家具選びも大切

せっかく自分の思うような家を建てたのに、実際に家具を入れてみたら何かしっくりこないということになったらそれは悲しいことですよね…。住まいは建物だけでは住まいとしては未完成でして、インテリアもふくめて初めて住まいになるのです。だから山六木材では、インテリアを含めた空間づくりのお手伝いをさせていただいています。

 

ワンストップで見つかるお気に入りのインテリア

山六木材では設計、建築からインテリアのことも含めて、住まいづくりのすべてワンストップでお手伝いできる社内体制をとっております。インテリアについてはインテリアコーディネーターがいますので、お客さまのお好みのライフスタイルをお聞きして、お客さまの住まいにあったテイストのインテリアをご紹介します。また山六木材では一点モノの家具を扱う家具店や、カタログから選んでインテリアを購入できるお店など提携店がありますので、インテリアについてのことだけでお気軽にご相談ください。

 

山六木材提携店

▼ボー・デコール http://www.lohasdesk.com

▼東谷株式会社   http://ec.azumaya-kk.com

▼ホームデコレーション トゥリー   http://www.shoptree.jp

 

選べば、やっぱり塗り壁!

こんにちは。山六木材です。

今回のブログでは、山六木材のこだわりの一つでもある塗り壁についてご紹介します。

 

塗り壁は一生モノ

塗り壁の良さは分かっているんだけど、予算的に高いからという理由でクロスにされている方が多いと思います。でも実際に20年、40年と暮らしていくことを考えたら、クロスよりも塗り壁のほうがずっと価格は安くなります。どんなに耐光性のあるクロスだとしても、10年、20年と暮らしていく中で汚れがついたり、色があせたり、湿気によってはがれが起きたりするため、何年かに一度は張り替えをしないといけないことになります。その点、塗り壁は一度できてしまえば、ずっとその状態が続くのであらたなコストが生まれるということはほぼないんです。

 

塗り壁のメンテナンス法

もし塗り壁を汚してしまったらどうしたいいかご存知ですか? すごく難しそうに思うかもしれませんが、まったくそんなことはありません!もし多少の汚れならばそのままにしておいても大丈夫なのです。時間が経つごとにその汚れが味わいになるからです。それでも、やっぱり汚れを落としたいというのであれば、汚れた時点ですぐに濡れたスポンジなどで叩くようにして拭き取れば、簡単に汚れを落とすことができます! 塗り壁は本当に、メンテナンスが簡単なんです。

 

塗り壁についてもっと知りたいことや聞きたいことがありましたら、山六木材にぜひお気軽にお問い合わせください。

 

ウェルネスみつけモデルハウス、いよいよ今週末オープン!

こんにちは。山六木材です。

今年の大雪にも負けず、極寒の寒さにも負けずに建築をすすめてきたウェルネスみつけのモデルハウスがいよいよ今週末の4月14日にオープンいたします!今回は特別にオープンに先駆けてちょっとだけモデルハウスをご紹介させていただきます!

 

あなたを平屋づくりのファンにするモデルハウス誕生!

ここ最近、人気の出てきている平屋づくりの住まい。でも平屋の家で暮らしたことのない人にとっては、平屋の家がどうして人気があるのか分からない方が多いと思います。そんな方にぜひ、見ていただきたいのがこのウェルネスみつけの「平屋」のモデルハウスです。

このモデルハウスを見ていただくことで、「平屋」の住まいに対する不安を解消して、「平屋」のきっとファンになると思います!

 

4月14日(土)〜22(日) 10:00〜17:00

※23日以降は事前予約が必要となっております。

ウェルネスみつけ地内区画27

 

 

 

70年代の住まいに新たな価値観を吹き込むリノベーション

こんにちは。山六木材です。

今回は山六木材がこれから新たに取り組んでいく中古物件のリノベーション事業についてご紹介します!

 

懐かしさと新しさを感じる住まい

築40年以上経った中古物件は、いくら値段が安いからといってもその家を買ってまで住もうと思わないですよね。でもそんな人気のない古い家屋でもリノベーションをすることで、今の若い人にも、昭和の時代を懐かしむ世代の人にも「おっ!」と思ってもらえる懐かしさもありながら新しさも感じられる新しい価値観の住まいとして生まれ変わることができるんです。

 

住む人の個性にあわせてリノベーション

このリノベーションのメリットは何と言っても新築するよりもずっと安くできる価格と、昭和の懐かしいデザインをいかしつつも住む人の個性にあわせたスタイルの家にできるということにあります!たとえばヴィンテージ感あるカフェのようなスタイルだったり、サーファーズハウスのような開放感ある家であったり、自分のスタイルにあわせたオリジナルのリノベーションができるのです!

 

現在、山六木材では出雲崎町でリノベーションしたモデルハウスをつくっている最中でして、もうしばらくしたらこのモデルハウスのご案内をお伝えできると思います。ぜひご期待ください! そして、このリノベーションについてもっと詳しく知りたいという方がいましたらお気軽にお問い合わせください!

 

長岡市H様邸の住まい|施工事例

こんにちは、山六木材です!

今回は、こだわりの畳スペースのある住まいを建てられた三条市のK様に、山六木材を選んだ経緯や実際に住んでみての心地よさを聞きました。

人も、チラシもぬくもりにみちた山六木材

家づくりを考え始めていたときにちょうど目にしたのが山六木材さんの手書きの文字で書かれた見学会のチラシで、そのあたたかみあるチラシに心をひかれて見学会に行きました。そして、グイグイと押さないながらもすごく説得力のある営業さんの説明にとても信頼感を感じたんです。それからいろんな工務店さんのモデルハウスや見学会などに行ったのですが、山六さんがいちばん好印象だったので、山六さんでお願いすることにしました!

 

親身になって相談できる安心感

家をつくるにあたって事前にいろいろ考えたり、調べたりしていたんですけど、実際に家づくりするとなると本当に分からないことばかりでした。でも、山六さんがつねに私たちをリードしていただき、打ち合わせでもすごく親身になって対応していただいたおかげで何の不安も感じることなく家づくりをできました!

 

乾燥で悩まされたい冬も潤ってます!

新居に移り住んで半年、木の香りやぬくもり、さわやかな空気のおかげで、とても気持ちのいい幸せな時間を過ごすことができています。とくに冬になると毎年乾燥で悩んでいた妻も、この冬は乾燥で悩むことがなく、これもFFC効果なのかなぁと思っています。また夏も湿度や暑さを感じることなく、快適に暮らすことができました! 棟梁をはじめ、山六木材の皆さんのおかげで、家族の笑顔の時間がすごく増えた気がします。本当にありがとうございました!

ウェルネスタウンみつけにナチュラル平屋のモデルハウスが完成します

こんにちは。山六木材です。

今回は4月にオープンする「ナチュラル平屋」のモデルハウスをご紹介いたします。

 

まずは立地の説明からさせていただくと、見附市が中心となってあたらしく造成した「ウェルネスタウンみつけ」になります。無電柱化された開発面積の52%の用地が緑地や公園などの公共スペースとして整備され、全体が公園のような新しいまちです。また太陽の光や、風といった自然の恵みを生活に取り入れ、なるべくエアコンなどを使わずに暮らすことを目指したパッシブデザインが掲げられ、高性能住宅を建てることが推奨されているまちでもあります。

 

そんなウェルネスタウンみつけにあたらしくできるのが、「ナチュラルハウス平屋」のモデルハウスです。近年、人気がでてきている平屋建ての住まいですが、今回のモデルハウスではロフトスペースを設けており、平屋プラスαのゆとりある空間を感じていただけます。

 

さらに、最近注目のブルックリンスタイルを取り入れたヴィンテージ感が漂うデザインになっており、こんな平屋の家に住んでみたいと思っていただけるようなな魅力いっぱいのモデルハウスだと思います。

 

このウェルネスタウンみつけのモデルハウスについては、内観などの写真をふくめて詳細を改めてお知らせいたしますので、お楽しみにお待ちください。