HOME > 山六木材の家づくり > 木と自然素材でつくる家

木と自然素材でつくる家

「自然素材の家」を無理のない予算で作る(木と自然素材でつくる家)

無垢材や塗り壁、和紙などの自然素材は身体にも心にも気持ちよく、
安らぎと癒しを与えます。

独特の風合いがあり、時間がたてば経つほど、味わいが増し、心地良い空間を造ります。
特に小さなお子様や、高齢の方がいる家造りには自然素材が一番です。

「確かに、良いのはわかるけど、高くて買えない・・・」

ほとんどの方がそう思っていますが、本当でしょうか?

まるでジャングルのように木材をふんだんに見せたり、
化学物質の使われている新建材を一切使いたくない、
とことんデザインにもこだわり、自分だけのどこにもない家を造るなら、
確かに高額な家になるかもしれません。

そこまでしなくてもカビや湿気や臭いに悩まされないサラッとした空間と、
素足が気持ちいい無垢の床、家族が健康で過ごせる
きれいな空気とほっと癒される空間があればそれで十分・・・。

そんな家を「ちょうどいい価格」で作りたいという方におススメの方法が5つあります。

  • ①使う理由と目的に対して、価格も含めきちんとアドバイスしてくれる会社を選ぶ
  • ②自然素材に慣れている職人さんを多く抱えている所を選ぶ
  • ③あなたに合ったちょうど良いバランスで使用する(使いすぎないことも大切)
  • ④データがあり、使用する根拠が話せる素材を使う(自然素材=全て安全、ではない)
  • ⑤手入れがなるべく簡単で、自分でもメンテナンス出来る素材を選ぶ。

これを考えて自然素材の家を造るなら、
多少時間とお金は余分にかかりますが、それほど高額にはなりません。

そもそも今では自然素材は高い物、というイメージがありますが、
地元の住宅会社なら昔はほとんど木や土や石で家を作ってきましたので、
自然素材を特別な物と思っていません。

また当時と違い、手入れも簡単、価格も手頃で本物での素材はたくさんあります。

合板フロアやビニールクロスもカッコいいけれど、
無垢の素材は少し割高ですが、手入れさえすれば張替えや塗り替えも不要、
長い目で見れば断然お得です。

なにより、毎日健康に気持ちよく過ごせるので一度は検討した方が良いかもしれません。

ところで、自然素材だからと言って全てが安全なわけではありません。
天然の素材だけに、使いすぎれば体に害を及ぼす物もあります。

例えば住宅によく使われるヒノキですが、
その成分のヒノキチオールは殺菌、殺虫効果が強く、
使いすぎれば体に良くないこともあります。

また自然塗料は脂分が強く、揮発系の塗料などと違い、
塗ったら簡単に臭いは抜けないものもあります。
その為、その臭いや成分が合わずに逆に住みにくい家を造る可能性もあります。

また、大きく反ったり、隙間が空いたり、お手入れの大変な素材もたくさんあります。
その事をきちんと説明や確認してくれる住宅会社を選んでください。
また、その為にもその会社が作った家や使っている素材を体感させてもらうことも重要です。

最後に、自然素材だから半永久的に持つわけではありません。

長い間には外部や内部の環境により痛んでくることもあります。

常にアフターメンテナンスをするからこそ長持ちし愛着が湧いてくると思います。
それをずっとサポートしてくれる住宅会社を選ぶことも、自然素材の家を賢く作る秘訣かも知れません。

はじめての家づくり ストレスなくできる家づくりの順番 「お金」「住宅ローン」の不安を解消しよう 土地を決める前に家づくりのプロにご相談ください 木と自然素材でつくる家 山六の家づくりの考え方 建ててからが本当のお付き合い 家づくりスケジュール

山六木材へのお問い合せ

〒949-4321新潟県三島郡出雲崎町大字松本99-1FAX:0258-78-4409●営業時間/8:15~17:30●定休日/水曜日   資料請求

山六木材からのお知らせ一覧へ

フリープラン

規格住宅

▲ページトップへ