新卒入社します。


こんにちは。山六木材の小林です。

4月ですね!サクラの花は、お正月や誕生日より、

また一年経ったかぁ・・・そんな気持ちにさせてくれます(笑)

四季のある、日本人だけの感覚ですよね。

 

そして、4月は入学・入社の時期です。

山六にも新人が2名入社します。

illust_39

二人とも20代初めの女性です。

業務役割は設計・コーディネーターと、家造りのアドバイザーです。

3ヶ月程度は基礎研修の為、皆様とお会いする

機会は少ないとは思います。

その後は一生懸命住まいづくりをお手伝い頂きたいと思います。

 

さて、現在、新築工事、リノーベーション、リフォーム工事など、

驚くほどのお仕事を頂いております。

本当にありがとうございます。

 

ところで、

 

これだけお仕事をさせて頂いていると、

 

「なんで?」

 

と思うような問題も起こります。

 

また、人が増えれば、更に様々な問題が起こります。

より丁寧なサポートをする為にはそれも仕方ありません。

それをチャンスとポジティブに考え、

スムーズにできるような体制を1秒でも早く整えたいと思います。

 

そこで、

こんなお話をするのもどうかと思いますが、

実は地元の住宅会社は、

大手ビルダーのように、

新築イケイケ主義では経営していけません。

なぜなら、

新規のお客様と出会う事や、新築工事の

受注には実は莫大なコストがかかります。

 

そのため、実際には利益が少なく、次から次へと

受注していかないと途中で力尽きてしまいます(笑)。

それを知らずに、新築数を競ったり、

利益で意味の分からない車を買ったり、

浪費していると、すぐに倒産してしまいます。

 

ビジネスの基本です。

でも、この意味を知っている人はごく少数です。

その為、起業してから10年以内に9割以上の会社が無くなっていきます。

 

何が言いたいかと言うと、

 

やっぱり、OB様が一番大切なんですよね。

 

何かあったら、気軽に声を掛けて頂けるような会社になる事が大切なんです。

 

信頼して、紹介して頂けるような会社にならないとダメなんですよね。

 

契約を頂いたお客様にどれだけ満足して頂けるかが、会社の未来を握っているんですよね。

 

住宅に限らず、どの会社も一緒です。

 

スタッフはもちろん、今度入社してくる方には、

そのことをとことん理解して頂き、皆様の住まいつくりを

サポートしたいと思っています。

 

それでは、また。


山六木材 社長ブログお引越しのお知らせ


こんにちは、山六木材 押見です。
このたびホームページのリニューアルに伴いまして
社長ブログのURLが変更になりました。

旧サイト:http://www.yamaroku-moku.jp/president-blog/

新サイト:http://www.yamaroku-moku.jp/president_blog/

ぜひ、今後とも当ブログをお楽しみください。

なお、旧ブログサイトは上記の旧URLより閲覧可能です。