おいしい空気の吸える家!FFC免疫住宅ご存知ですか?


(株)ウッドサークルFFC免疫加工施設

「千葉工場」に研修に行きました。

DSC_1916

DSC_1910

 

健康住宅を安く、早く、効果的に作る為の

「素材の加工方法」を体感してきました。

 

地震大国日本では、耐震性能はもちろん重要です。

それと共に雪国新潟は寒さや夏の暑さ、そして日本海側の

湿気対策もしっかりと考えなければなりません。

 

そしてもう一つ大切なことが、健康に暮らすことです。

どんなに高い性能の家を作ったとしても、

「健康」が失われては、意味がありません。

 

今、家の中の空気はとても汚れています。

 

「水」と「空気」と「食べ物」が健康にかかわる3大要素ですが、

その中でも「空気」は肺に直接吸い込むので

有害物質の影響をまともに受けます。。

その為、体に直説ダメージを与えます。

また、食べ物や水と違い、住宅などの室内空気は

自分でコントロールすることはできません。

家の中の空気はとても重要です。

2003年にシックハウス対策法が出来ましたが、

アトピーやアレルギーの子供たちは全然減りません。

というより、どんどん増えています。

これってどういうことでしょうか?

自分の家族は自分たちで守ることが大切です。

子供たちは住環境を選ぶことはできません。

 

そのため私達は、

「健康塗り壁」や「紙の壁紙」、「無垢フロア」など、

出来る限り安全性の高い素材を選んで来ました。

さらに以前使用していたこともあるFFC免疫加工という技術を

再度加えて、より健康住宅強化をはかりたいと思います。

簡単に説明すると、

ある水蒸気に2日ほど含浸するだけで、

化学物質を改善し、アレルギー症状を軽減する

不思議で効果のある技術です。

DSC_1914

(この技術はここで詳しく書くことは難しいので、

宜しければカタログご請求ください。)

 

 

だれもがシックハウスなど、化学物質の影響が

少ない安全な家で暮して欲しいと思います。

 

24時間換気やF☆☆☆☆建材だから大丈夫!

もう、そんな時代ではないかもしれません。

 

追伸:

加工施設の中に入れさせてもらいました。

中はこんなです。

 

DSC_1915

水蒸気で1m先も見えませんが、

さらっとした快適な空間です。

FFC免疫加工人間(笑)が完成しました!

 


夏休みの宿題の終わらせ方!


小学生を対象にした、

夏休みの宿題の終わらせ方講座を、

弊社「楽暮館」で開催中!

DSC_1865

「子供たちが自発的に宿題をしたらいいなぁ」

「休みの最後に慌てて宿題をしないで済んだらいいなぁ」

そんな風におもっているお母さんの為に開催しました。

読書感想文を簡単に、すらすら書けるようになる、

そんな講座も一緒に開催しています。

DSC_1924

子供も親も、ついでに弊社スタッフも(笑)、

みんな楽しそうに学んでいます。

 

僕も勉強や文章が苦手でした。

でも、人の能力にはそんなに差がないと思います。

よくよく考えてみると、そのやり方を学ぶ機会が

なかっただけかもしれません。

 

子供達も、その親達も、

勉強へのストレスが少しでも解消出来たらうれしいですね。

 

 


「健康塗り壁の勧め!」  


 

自然素材の家を作るには何がおすすめですか?

 

はい。

山六木材一押し素材です。

 

床は、多少の反りや傷が気にならなければ、

柔らかい床材がベストです。

歩行感も良く、疲れにくいと思います。

環境も考えて、国産材の杉か、

パイン材などが良いと思います。

 

壁は、「健康塗り壁」で決まりかも知れません。

 

実際に今まで色々な壁材を使いました。

ホタテ、珪藻土、漆喰・・・・、

最近はやたらローコストを売り物にしている塗り壁材もあります。、

でも、ここ数年はこの健康塗り壁しか使っていません。

一番の理由は、

作り手の顔が見える製品だということ!

そして、

15年以上の実績と蓄積された研究データがあり、

自信をもってユーザーに勧めることが出来ること。

また、

ほぼ天然素材だということ。

ただし、生き物なので、色々な問題が発生しますが、

それを作り手側と施工者側で共有し、改善しています。

ようするに、

「売りっぱなし!」ではないということです。

更に、

長い目で見れば「安い!」ということです。

もちろん、ビニールクロスよりは少しは高くなります。

ただし、張替の必要もなく、「一生もの」です。

そして、

手入れがとても簡単だということ。

直ぐに濡れたスポンジなどで拭き取れば、

汚れは簡単に落ちます。

また、多少の汚れは気にしないでください。

ビニールクロスは、時間が経てばたつほど

汚くなくなりますが、

健康塗り壁は、「味わい」に変わります。

 

年数がたっても色あせたりはしません。

 

人や家に優しく、気持ちも癒される、

私たちの「一押し」素材です。

 

次は、天井の仕上げ材についてです。

 

正直、天井は何でもいいと思います(笑)

でも、よりきれいな空気質を得るためには、

①ルナファーザーや和紙のような透湿性のある素材。

②レイウオールのような熱を反射して、熱効率の良くする省エネ素材

③天井も健康塗り壁

空気の質やデザイン性を考えれば、壁も天井も

全部塗り壁材が良いと思います。

 

最後に、健康塗り壁についてもう少し詳しくご紹介します。

ご興味のある方だけ、お付き合いください。

 

この製品は、天然ミネラルとカルシウムを

多く含む化石、「ケルザイム」が主成分です。

これは石灰化したケルプ(昆布)が2700万年~7000万年前の

古代の地層でそのまま化石化したもので、

天然酸化カルシウムとミネラル、そして今も生きている

活性酵素(エンザイム)が豊富に含まれています。

 

なんか通販番組みたいになってきましたが・・・

 

このケルザイムは、ミネラルサプリメント、有機土壌改良促進剤、

スキンケア商品として北米を中心に各方面で活用されています。

 

夢ファクトリー柴田社長は、静岡大学などの協力のもと、

これを内壁材の主成分とする研究開発に取り組みます。

そして、数年の試行錯誤の末に完成したのが、

健康塗り壁「ダイアトーマス」です。

 

効果は、

マイナスイオン効果で家の中で森林浴ができます。

(日本で初めてマイナスイオンJIS認定取得。翌年には

日本建築医学協会がその安全性を認め、「内装仕上げ材として

唯一の推奨商品」として、採用されました)

 

梅雨時期でもお部屋の中がサラッとします。

カビやダニ、結露の心配のない室内空間ができます。

また、

色付けなどに配合されているものもすべて、

酸化チタンや、エコバインダーなど、

安全に配慮したもので作られています。

ホルムアルデヒドに関しては、F☆☆☆☆よりも

審査が厳しい大臣認定を取得しています。

 

VOCは自然界に等しいまでの数値をクリアしている、

安全な内装仕上げ材です。

 

最大の特徴は、

マイナスイオン効果、

調湿効果、

臭いの吸着・分解

シックハウス対応、

この4つの効果はもちろんですが、

 

やっぱり、

「顔の見える素材」、「物語がある素材」、

ここに尽きます。

 

宜しければ一度、体感してみてください。

 

 


天然素材=安全では無い!


 

「この壁は100%天然素材なの?」

たまに聞かれます。

 

実際、100%天然の壁材はあるのでしょうか?

例えば、漆喰壁です。

安全と言われる漆喰の原料は、石灰、消石灰、水で

構成されています。

当然、それだけでは施工性も悪く、後で剥離します。

 

その為、つなぎ用の麻や接着効果を上げるために

海藻のりが入っています。

海藻は確かに天然ですが、腐らないように添加物が

使われている製品も多くあります。

 

ちなみに、本物の漆喰に調湿作用はほとんどありません。

また、漆喰の原料である石灰岩を焼いて作った消石灰は、

目に入ると失明する危険性があると言われています。

 

 

 

ヒノキの、ヒノキチオールのという成分は防虫、抗菌効果があります。

毒性が低いとはいえ、使いすぎれば、身体に影響する人もいます。

また、

自然界にもVOCは微量ですが発生しています。

杉やヒノキなどからも発生しています。

 

とはいえ、べつにヒノキや杉や漆喰が悪いわけではなく、

天然だから安全なわけではないということです。

 

現在10年以上の瑕疵保証が求められています。

そんな時代に、剥離やクラックなどのリスクの高い、

メンテナンスの難しい完全な天然素材を使う必要があるのでしょうか?

 

もし、完全な天然素材だけで家を作ったとしても

手間もかかり、とても高価なものになると思います。

一般のユーザーに、手の届かないものでは、

いったい何の意味があるのでしょうか?

 

天然ばかりにこだわる販売方法は少し無理が

あるように思えます。

天然と安全は違う!ということです。

 

次回、自然素材の家を作る為の

ベストな素材選びをお話いたします。

 

 

 

 


お知らせ!夏休みの宿題の終わらせ方講座開催


小さいころ、こんな勉強会があったら・・・

DSC_1865

小学生のお子ざまを対象にした

「夏休みの宿題の終わらせ方講座」を開催いたします。

人に言われてからやるのではなく、

お子様自ら・・・「内発的動機」で宿題や感想文など

片付けることが出来たら・・

 

講師は、この方です。

DSC_1866

僕たちも色々とお世話になっています。

気楽で楽しく学べる事間違いなしです。

詳しいご案内と、お申し込みは弊社スタッフまで。

10人限定です!