「健康塗り壁の勧め!」  


 

自然素材の家を作るには何がおすすめですか?

 

はい。

山六木材一押し素材です。

 

床は、多少の反りや傷が気にならなければ、

柔らかい床材がベストです。

歩行感も良く、疲れにくいと思います。

環境も考えて、国産材の杉か、

パイン材などが良いと思います。

 

壁は、「健康塗り壁」で決まりかも知れません。

 

実際に今まで色々な壁材を使いました。

ホタテ、珪藻土、漆喰・・・・、

最近はやたらローコストを売り物にしている塗り壁材もあります。、

でも、ここ数年はこの健康塗り壁しか使っていません。

一番の理由は、

作り手の顔が見える製品だということ!

そして、

15年以上の実績と蓄積された研究データがあり、

自信をもってユーザーに勧めることが出来ること。

また、

ほぼ天然素材だということ。

ただし、生き物なので、色々な問題が発生しますが、

それを作り手側と施工者側で共有し、改善しています。

ようするに、

「売りっぱなし!」ではないということです。

更に、

長い目で見れば「安い!」ということです。

もちろん、ビニールクロスよりは少しは高くなります。

ただし、張替の必要もなく、「一生もの」です。

そして、

手入れがとても簡単だということ。

直ぐに濡れたスポンジなどで拭き取れば、

汚れは簡単に落ちます。

また、多少の汚れは気にしないでください。

ビニールクロスは、時間が経てばたつほど

汚くなくなりますが、

健康塗り壁は、「味わい」に変わります。

 

年数がたっても色あせたりはしません。

 

人や家に優しく、気持ちも癒される、

私たちの「一押し」素材です。

 

次は、天井の仕上げ材についてです。

 

正直、天井は何でもいいと思います(笑)

でも、よりきれいな空気質を得るためには、

①ルナファーザーや和紙のような透湿性のある素材。

②レイウオールのような熱を反射して、熱効率の良くする省エネ素材

③天井も健康塗り壁

空気の質やデザイン性を考えれば、壁も天井も

全部塗り壁材が良いと思います。

 

最後に、健康塗り壁についてもう少し詳しくご紹介します。

ご興味のある方だけ、お付き合いください。

 

この製品は、天然ミネラルとカルシウムを

多く含む化石、「ケルザイム」が主成分です。

これは石灰化したケルプ(昆布)が2700万年~7000万年前の

古代の地層でそのまま化石化したもので、

天然酸化カルシウムとミネラル、そして今も生きている

活性酵素(エンザイム)が豊富に含まれています。

 

なんか通販番組みたいになってきましたが・・・

 

このケルザイムは、ミネラルサプリメント、有機土壌改良促進剤、

スキンケア商品として北米を中心に各方面で活用されています。

 

夢ファクトリー柴田社長は、静岡大学などの協力のもと、

これを内壁材の主成分とする研究開発に取り組みます。

そして、数年の試行錯誤の末に完成したのが、

健康塗り壁「ダイアトーマス」です。

 

効果は、

マイナスイオン効果で家の中で森林浴ができます。

(日本で初めてマイナスイオンJIS認定取得。翌年には

日本建築医学協会がその安全性を認め、「内装仕上げ材として

唯一の推奨商品」として、採用されました)

 

梅雨時期でもお部屋の中がサラッとします。

カビやダニ、結露の心配のない室内空間ができます。

また、

色付けなどに配合されているものもすべて、

酸化チタンや、エコバインダーなど、

安全に配慮したもので作られています。

ホルムアルデヒドに関しては、F☆☆☆☆よりも

審査が厳しい大臣認定を取得しています。

 

VOCは自然界に等しいまでの数値をクリアしている、

安全な内装仕上げ材です。

 

最大の特徴は、

マイナスイオン効果、

調湿効果、

臭いの吸着・分解

シックハウス対応、

この4つの効果はもちろんですが、

 

やっぱり、

「顔の見える素材」、「物語がある素材」、

ここに尽きます。

 

宜しければ一度、体感してみてください。