いまこそ、平屋。新しい「平屋暮らし」のすすめ。


DSC_1979

DSC_2957

家に資産価値は殆どない、と言います。

ただし、例外があります。

それは「ひ・ら・や」住宅・・です。

 

今、平屋を望む声が増えています。

実際にご夫婦の終の棲家として、

また子育て世代のご家族から、

ご依頼が年々増えて来ています。

 

そもそも、今、何故「平屋」なのでしょうか?

理由は、

「2階がいらないから!」

ウソみたいですけど、みなさん、そうおっしゃいます。

 

平屋を希望される方には共通した特徴があります。

 

☆便利さの追及より、田舎暮らし、アウトドアが好き。

☆小さな家で良い、二階なんか要らない。

☆家族とのコミュニケーションを大切にしたい

☆子どもが巣立ったら、夫婦で新しい暮らしを楽しみたい。

☆プランや収納のこだわりより、シンプルな生活とデザインが好き。

 

と、こんな感じでしょうか?

 

でも、平屋に憧れるけど、決断出来ない人も多くいます。

 

理由は、

「体感したことがない。」

「収納や間取りなど、実際に暮らしてみたら満足できないのでは・・・」。

一生に一度の家づくり、失敗したくない。

やっぱり無難に2階建てで良いよ・・。

そう考えるのは当然だと思います。

 

でも、平屋はメリット・デメリットが明確です。

それを知ってしまえば、不安は解消します。

プラン次第では、光や風通し、プライバシーの確保がしづらい。

土地も広くいる。二階建てに比べ、割高感がある。

とは言え、

それにもまして多くのメリットがあるのも事実。

つくり方や素材によって問題は、

現在の家づくりの不安や問題点をほとんど解決できます。

 

そのコツがあります。

簡単なことですが、意外と知っている人はいません。

 

平屋で失敗しないために、

平屋暮らしと言う「選択と決断」をサポートするために、

2018年4月、見附市で「平屋モデルハウス」を

オープン致します。

 

実物を体感して、平屋の本当の良さを知ってほしい。

そして、平屋の作り方と、新しい暮らし方を

あなたの選択肢の一つに加えてほしいと思います。