フリープラン「ナチュラル」が変わります!


ありがとうございます。小林です。

DSC_0508

先週の大雪、すごかったですね。

特に新潟地域は大変でした。

12日に新潟ママンの家モデルハウスで

お客様とお打合せの為、当社の田邊と向かいました。

行く先々で車が雪の中に飛び込んでいたり・・。

 

「まぁ、新潟は大丈夫だよね。」

「だんだん少なくなっていくよね」と

思いながら、運転していくと、

逆にどんどん雪の量が増えていきました。

 

嫌な予感が・・。

 

途中連絡で、新潟市での上棟の中止の連絡も入りました。

モデルハウスについてみると見た目は1m位の雪が・・。

万が一と思い、持って行ったのは

小さなスノーダンプと、スコップだけ。

さすがにこの雪でお客様も来れなくなり、お打合せは中止に。

ただ、明日の準備もあり、駐車場だけは開けようと思い作業開始。

 

 

中年一人と、女子一人で駐車場の雪かきを開始。

約1時間半で、9坪(車2台分)程度のスペースを

必死で確保しました。

DSC_0511

 

最後は、除雪のコツをつかみ、

雪の扱いに慣れてきました。

これでまた大雪になっても大丈夫!

変な自信がついた一日でした。

 

さて、前置きが長くなりましたが、

当社のフリープラン商品「ナチュラル」が変わります。

 

今回の新商品発表会のご案内に同封させて頂きましたが、

僕からも少しだけご紹介させて下さい。

 

ネーミングはいつも通り普通、「ナチュラル」です(笑)

でも、中身がグーンとマニアックになりました。

 

特徴が3つあります。

 

一つ目は「デザイン」。

山六にはそもそも「キレきれ」のデザイン住宅は向いてない。

どちらかと言うと、

「ダサ可愛い」「大人カッコいい」、

「シンプル」「ナチュラル」「エコハウス」・・

こんなデザインだけに特化しました。

今流行のブルックリンスタイルなんかも取り入れました。

もちろん、全部「木と塗り壁」で仕上げます。

 

二つ目は、

仕様と構造を更にグレードアップ。

耐震性や、断熱性能(ZEH対応、BELS★5は標準)の安定性と

工事の安全性を高め、工期の短縮を可能にするために、

オリジナルの高耐久・高断熱パネル工法へ。

 

外壁もさらに耐久性アップ。

出来るだけ長くもって、メンテンス費用を抑える素材へ。

 

3つ目は、

工務店ならではの、吹き抜けや、勾配屋根、

最近流行の「床下エアコン」対応の基礎断熱仕様など、

いろんなプランに対応できるオリジナル工法のご提案。

 

その他にも、

どんな間取りが自分に一番似合っているのかわからない・・など、

プランでお悩みと言う方がとても多くいらっしゃいます。

そんな方への安心の間取りプランの作り方、

今流行の間取プランなどをご提案致します。

 

自分らしい家造りの「モノサシ」を持つ

ことにより、間取りの不安が解消いたします。

 

そもそも、家づくりは楽しい物なのです。

 

もっともっとワクワクした家づくりが

「ナチュラル」を通して出来たらいいな・・

って、思っています。

 

宜しければ一度、「プランつくって!」って

お声をかけてくださいね。それではまた。

 


新年あけましておめでとうございます!


集合写真

 

山六木材を少しだけ、紹介させて下さい。

 

山六木材の家造りへの想い      

 

私達は長岡・見附・県央・柏崎市などの中越地域や、

新潟市をエリアに、価格明快で、

子育て世代が無理なく買える、

「丁度良い価格の自然素材の家」をご提案しています。

 

家の中にいるだけで、心も体も癒され、

家族の会話が弾むような家造り。

二世代暮らせて、

光熱費の出来るだけかからないエコな家造りが得意です。

例えば、小さくても広く住め、それでいて、

「家族が丁度良い距離間で長く暮らせる家」をつくります。

 

また、

「住宅展示場に行っても自社の売込みばかりで、

自分たちの話を真剣に聞いてくれない会社ばかり。

いろんな会社を回れば回るうちに、

誰の話が正しいのか逆にわからなくなってきた。」

どこで頼めばいいのか、混乱してきた・・。」

そんな方のために、具体的な家造りの前に、

まずは私達が考える家造りの

正しい基準と作り方をお伝えします。

 

そして、

家造りは楽しいことだと知って頂くことを最優先しています。

そのうえで、

創業昭和56年の材木店としての経験と知識をもとに、

人と地域に優しい素材にこだわった「自然素材の家」の作り方、

お客様の生活や子育てのこと・・

将来の事をじっくりお聞きしながら、

あなた様と一緒に作り上げる「寄り添い設計」、

などをご提案しています。

 

流行を追ったデザイン中心、国籍不明の日本の家を、

控えめながらも、「これが私達の家だ!」と誇れるように、

根っこから変えていくことを使命としている住宅会社です。

 

また、私達には腕の良い棟梁が7人います。

その棟梁と共に、悩みを素早く解決する「リフォーム」、

使わなくなった家に新しい命を吹き込む「リノベーション」も

数多くお手伝いしております。

 

家造りは新築以外にもいろんな選択肢があります。

あなたに一番似合った家を

一緒に考え、一緒に作りませんか。