超効率インテリア①


こんにちは!

今日6月14日は「手羽先記念日」です。

名古屋市で手羽先店チェーン「世界の山ちゃん」を展開する株式会社

エスワイフードが制定しました。

1981年の「世界の山ちゃん」の創業記念日だからだそうですよ。

 

 

僕めっちゃ手羽先が好きで、手を汚しながら食べる手羽先はすごく

おいしーですよね。

 

さて、

限られた空間を有効利用する「超効率インテリア」

「超効率インテリア」とは、家具の選択や配置により、空間を効率的に

使うインテリアです。

折りたたみ式家具や、デッドスペースを活用できる家具など、最近では

「超効率インテリア」に適したアイテムが多数登場しているそうです。

たとえば簡単な操作で「ベッド⇔机」に変形する家具を導入すれば、

ベッドを置ける3畳程度のスペースさえあれば、就寝と勉強が可能な独立

した子供部屋として利用することができます。インテリアを工夫すること

なく狭い部屋にベッドと机を押し込むと、

「机とベッドの間隔が狭すぎて勉強に集中できない」

などの問題が起きがちです、それでも空間を効率よく利用すれば、必要と

される快適性を確保することができます。

その他にも、「超効率インテリア」の実現に利用できる家具は、意識して

探すと数多く見つかると思うので調べてみるといいかもしれませんね。