増税しても、得するお金の話!!


みなさんこんにちは!

2019年10月の消費増税が決まりましたが、住宅購入をされる際の支援策として

今までもあった住宅ローン減税が受けられる期間を10年から1~5年ほど延長するとい

う形で政府の方で考えているようです!

新築一戸建て住宅やマンションを購入した場合、建物部分に消費税がかかります。

中古物件の個人間売買にはかかりません。

住宅ローン減税は年末の借入残高(4千万円が上限)の1%に相当する額を所得税

などから差し引ける仕組みです。

10年間で合計最大400万円の税額控除があり、確定申告や年末調整を通じて還付され、

1年間で最大40万円が税額控除される今の額を前提にすれば、15年に延びると単純計算

で200万円増えるイメージですね。

 

住宅を建てることによってもらえるものがあるので、そういうお金をうまく利用して

貯金をしたり、返済に回したりすることも考えて行かないといけませんね。

もし気になるようでしたら、ぜひご相談ください。