2021.05.03
家づくりの話

近年住宅と和室の関係性とは③

おうちプランナー 今井大聖
こんにちは!営業の今井です!


さて、本日も引き続き
和室についてのご紹介です!
 
 
テーマは、
『キッチン(食事スペースとしての和室)』です。
 
 
食事スペースとして和室を作るには、
キッチンとのつながりを考慮して
計画するのが望ましいです。
 
 
和室にキッチンから直接出入り出来る
動線を設けると、床に座って食事ができる
『茶の間』となります。これは、
一つのゆとりとなる和室です。
 
 
キッチンつながりの和室を建具で仕切ると、
家族の居間や寝室として。
 
 
時には食事スペースとして
多様な使い方ができます!
 
 
また、キッチンつながりにすることで、
お客様がいらっしゃっていても、
視界に入らなければ気兼ねなく
食事をとることもできますね!

ぜひ参考にしてみてください(^^)