スタッフブログ

そろそろ新緑。

2019/04/16

こんにちは 安達です。

さくらも満開で花見の季節ですね。

話は変わりますが、海岸近くに住まうお客様から

塩害に強い常緑樹は何?って聞かれました。

で、

外構業者に確認したところ

姥目樫とか

真木が

いいのでは!って答えでした。

生垣にもなっていい感じです。

 

ネットで検索すると、他にもいろいろあって

なかでも気になったのが月桂樹。

乾燥した葉はローリエって、煮込み料理にも使えます。

また、オリーブも強いみたいで

来年のオリンピックイヤーには月桂樹と組み合わせて

リース(勝者の冠)をつくってみてはいかがでしょうか!

 

では、また。

 


カテゴリー: 家づくり現場日記  
山六木材の施工エリア
新潟市西区、長岡市、柏崎市、
三条市、
見附市、
出雲崎町、
燕市エリアで
自然素材の
注文住宅を
つくるなら

山六木材にお任せください!