Facebook Instagram Line
来場相談会 資料請求 お問い合わせ
Facebook Instagram Line

得意なことと苦手なこと

Strong and Weak Point

得意なこと

相談している様子
01

設計スタッフが直接お話をお伺いし、一緒に考えます。

設計スタッフと話をすることなく家を建てるというのは、経験のない人からそのスポーツの指導を受けるようなもの…。何となくはできても不安だし、説得力に欠けますよね。住まいを知り尽くした設計のプロと直接打ち合わせができるからこそ、断熱性や耐震性・メンテナンス性なども考慮した、ちょっとカッコいい自然素材の家づくりができます。

02

複数人でチームを組み、設計します。

3人寄れば文殊の知恵ということわざもあるように、私たちは必ず、複数人でチームを組んで設計します。異なる特徴を持った設計スタッフの意見を取り入れて設計することで、色々なアイデアを出し合うことができます。

PC画面に向かう人
建築中の家
03

すべて自社で材料を仕入れ、
工事を行います。

自分たちが設計したものを自分たちの手で責任を持って施工します。
各拠点や現場で監督と直接打ち合わせします。
より安く、より安心できる材料を全国から直接仕入れます。

04

100%自社設計・自社施工で
無駄な中間マージンをカットし、
コストダウンを図ります。

私たちは、家の各部位ごとに大工さんや職人さんらと共に施工し、一元管理をする直接責任施工を行っています。実際に施工する職人さんへの個別発注とメーカーから直接資材供給を受けることにより、徹底したコスト削減と品質管理を行っています。また、設計事務所のような外部委託施工・設計監理による二重管理の無駄など、経費や中間マージンを徹底して排除することにより、コストパフォーマンスに優れる家づくりが実現できています。

山六木材が他社よりもコストパフォーマンスが良い理由
相談している様子
05

すべて自社で材料を仕入れ、
工事を行います。

自分たちが設計したものを自分たちの手で責任を持って施工します。
各店舗や現場で監督と直接打ち合わせします。
より安く、より安心できる材料を全国から直接仕入れます。

苦手なこと

電卓とペンと紙
01

安さだけを追求すること。

質にこだわらなければ、実は家はいくらでも安く建てることができます。 しかし、本当にそれで豊かな暮らしができるのでしょうか…? 価格ばかりを重視するあまり、お客様の要望を度外視したものだったり、暮らしやすさに影響が出てしまったりでは本末転倒。 家族の健康を考え快適な住まいを提案し、豊かな人生を送って頂くために、安さだけを追求することはいたしません。

02

デザインを重視し過ぎた
お家はつくりません

山六木材ではお客様が快適に生活できるよう、風通しや光の入り方、断熱性や耐震性、メンテナンス性も家づくりの大切な要素と考えており、それらを無視したお家はつくりません。そのため私たちが心からお勧めできないと判断した斬新な建物をご希望の方は、山六木材での検討をご遠慮頂く場合がございます。

アートボード
設計している人
03

設計のご依頼が集中すると
対応に時間を要します。

少人数でやっていますので、特にお急ぎのご相談についてはお断りさせて頂く場合もございます。山六木材では、各担当者1ヵ月で2棟までとさせて頂いております。

04

家を売るプロではありません。

山六木材のスタッフは家を売るプロではなく家をつくるプロです。なので、言葉巧みな営業行為はできません。豪華なパンフレットもありません。いわゆる“営業担当者”もいないので、お客様とのやり取りや資料のお届け等は郵送もしくはメールがメインとなります。

スタッフ集合写真